2016年11月27日

ポーラー・エクスプレス [DVD]


クリスマスも近づいていますし、
アマゾンで安く売られていたので買ってみました。

勇気を出して一歩踏み出してみること、
信じることの大切さ、
そういうことが述べられていて、
子どもに見せたいなと思える作品でした。

ただ、
CGで作られた人の動きや表情はアンドロイド感が強くて、
感情移入しにくい感じがしました。

そこが逆に面白いと思えれば、
面白いのでしょうけど。

ハラハラドキドキのシーン続くところは、
単純に楽しめます。

posted by もり at 22:56| Comment(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイアン・ジャイアント


最近だと、
ネットで動画を見るのが主流なんだと思いますが、
DVDの操作は直観的で子どもにもそんなに難しくないので、
勝手にすきなDVD見せておきたいときにはいいなと思う。

トトロ、ハウル、ポニョ、ナウシカ、ラピュタ、もののけ、などは、
長女が生まれてから購入して何度も見せたけど、
そろそろ追加してもいいかなと思って新しく買ってみたDVDがこれ。

アマゾンで安売りをしていたこともあって。

1000円を切っていると、
映画を見に行くよりも安いなと。

それで、
子どもと一緒に見てみたけど、
なかなかおもしろかった。

テーマがはっきりしているので、
見終わったあとの余韻はジブリ作品のほうがあるなと思うし、
何度も見たくなるという点でも、
ジブリ作品のほうが勝るなとは思ったけど。

戦争って、
相手の言っていることに耳を傾けないことから始まるんだなと、
考えさせられた。

子どもたちがどう感じたのかは、
よくわからないけど。
posted by もり at 09:51| Comment(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする