2014年05月01日

CCTV Cマウントレンズ 50mm F/1.4 C

明るいレンズが使ってみたくて、
これを買ってみた。

f値は1.4。

ソニーのNEX-F3に取り付けられるように、
アダプターも。


レンズは中国製で、
海外からの発送だった。

届いたところ。
IMG_0094.JPG

開封して、レンズ。
IMG_0096.JPG

カメラに取り付けたところ。
IMG_0098.JPG
NEXのサイズさと、
このくらいのレンズでもいいかなと思える。

撮影した写真。
DSC00329.JPG
周囲はしっかりケラレている。

ただ、
この時のISOは200だったので、
さすがだなと。

外での撮影。
DSC00335.JPG
明るいレンズであることの良さは引き出せず、
ぼんやりとした写真が撮れるだけになってしまった。

NEX-F3の付属レンズ、
「標準ズームレンズ E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855」


で、同じように撮影してみると、
外での撮影は、
当然のことながら、
「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855」の方が綺麗。
DSC00339.JPG

しかし暗い室内での撮影は、
ISOが2000に跳ね上がり、
写真も暗め。
DSC00337.JPG

おもちゃのような値段のレンズですが、
暗いところで小さな物などを撮影するときに、
使えるかなと思いました。

ケラレの部分はトリミングして。

めんどくさいですが。

撮像素子の小さい、
ペンタックスのミラーレスとかにつければ、
ケラレないかもしれませんが。


ついでにレンズを交換している様子の動画です。


posted by もり at 16:00| Comment(0) | 写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。