2011年12月31日

新しいパン焼き機を買った 「Panasonic ホームベーカリー SD-BH104-D」

ボーナスで何を買おうかと考えている間に、
ホームベーカリーが壊れた。

よく使っていたもので、
週に一回くらいは妻がパンを作っていたから、
無いと困る。

そこで、
私の楽しみのための商品は後回しにして、
ホームベーカリーを買うことになった。

買ったのはこれ。


我が家で箱を開封したところ。
ホームベーカリー

早速焼いたパン。
パン

前に使っていた機種は、
10年以上前のもので、
壊れずにいままでよく働いてくれたが、
前のホームベーカリで焼いたよりも、
新しいホームベーカリーで焼いた方が、
少しパンが柔らかい感じがした。

レーズンの投入機能とか、
米粉からパンを作ってくれる機能とか、
我が家で使用されることは無いのだけど、
最近のホームベーカリーにはたいていこの機能がついている。

余分だと思う。

余分なものをつけないと、
儲からないのだろうけど。

それこそ、
冷やご飯からパンを作ってくれる機能がついた、

こういう機種とか、
だれが買うのだろうかと思う。


私としては、
安めのこういうの、

でもよかったのだけど、
何かあったときに、
「安物買いの銭失いだ」と、
妻に言われるので、
妻の使うものを買う時には、
名のあるメーカーのものにしている。


posted by もり at 06:08| Comment(1) | 電化製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝手から一ヶ月少し立ちますが、
良い働きをしてくれています。

買ってよかったです。
Posted by もり at 2012年02月06日 07:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。